Home

Dc ユニバース 映画

ここ数年の映画のトレンドとして、ユニバース系映画というのがあります。いわゆる m マーベル c シネマティック u ユニバース のような、同じ世界の話を描いているけれど、シリーズ物というわけではない、独立した作品群の事です。. DCエクステンデッド・ユニバースの6作目は『ザ・フラッシュ』。フラッシュは、過去に何度も映像化されているDCコミックスの中でも特に人気のヒーローです。 フラッシュが出てくる作品は、ドラマ、アニメ、映画、全てを合わせると12作品ほどに及びます。 地震や風、熱を発することができ「地上最速の男」とも言われているフラッシュは、映像化がしやすいのかもしれません。 『ザ・フラッシュ』の公開予定日は年3月23日。現在延期中です! ちなみにマーベル映画での最速の男はクイックシルバーですが、 こちらは『X-MEN』と『アベンジャーズ』にてそれぞれ別の俳優が演じています。 フラッシュとクイックシルバーの対決が、いつか映画の中で見たいですね。 DCコミックスとマーベル映画の両方のファンはその日が来るのを楽しみにしているかも!. 年公開の映画『ジャスティス・リーグ』。 その公開予定スケジュール(時系列)は、下記の通りです。 1. って気がします。.

この3つのdc映画は同じ世界観を共有しているんです。 dcエクステンディッド・ユニバースと名付けられたこのクロスオーバー作品群は、年までに年2本のペースで作品を公開することを宣言しています。. !. これまでマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)と並び、複数の作品間でひとつの世界観を共有する「ユニバース」形式のもとで作品を送り出してきたDC映画はこの頃、 シリーズの連続性や他作品とのつながりを以前ほど強調しなくなっている。. 皆があんまり興味を持たなかったからでしょう。『ワンダーウーマン』の勢いは続かず、公開前の喧伝もダークなトレーラーも、人々の心に響かず立ち消えになっていったのです。 やっぱり『アベンジャーズ』シリーズほど華が感じられませんし、マーベル映画の二番煎じ感がプンプンして、絵面もキャラクターも暗くて地味なんですよね。ベン・アフレックのバットマンも違和感があります。さらにはアメコミファンじゃないと、「アクアマンとかサイボーグって誰よ?」って感じがするので、彼らを加えたのは時期尚早だったかもしれません。それなら、超キュートなメリッサ・ベノイスト演じるスーパーガールがいたら見に行ったのに.

アクアマン 9. 。 はっきり言って、この『バットマン』三部作シリーズはめちゃくちゃおもしろい。DCコミックス映画のカラーである「シリアスでダークな世界観」がバットマンの魅力と見事にマッチしているのだ。サスペンス映画が好きな人も楽しめる映画になっていると思う。. ちなみにマーベルシネマティックユニバースの映画は ディズニープラス でほぼ全作品視聴可能です。 ディズニープラスは 31日間無料体験期間 があるので無料期間中に解約すれば料金は1円もかかりませんね。. スーパーマンを演じてきたヘンリー・カビルがDCユニバースから離脱することになったと、米Deadlineが報じた。カビルは、ザック・スナイダー監督. 映画『マン・オブ・スティール』のあらすじ 地球から遠く離れた惑星クリプトンで生まれたカル=エル。しかし、クリプトン星はすでにエネルギーが枯渇し、爆発寸前の状態だった。カル=エルの父は、10億人のクリプトン人の遺伝子が保存された「コデックス」をカル=エルに一体化させ、彼を乗せた宇宙船ポッドを地球に向けて発射。コデックスを求めてクーデターを起こしたゾッド将軍は制圧され、惑星を追放された。しかしその直後、クリプトン星は爆発し、消滅する。晴れて自由の身となるゾッド将軍。時は流れ、地球ではケント夫婦がカル=エルを見つけ、我が子として育てていた。だが、クラーク・ケントと名付けられたその子には怪力や透視能力、目から熱線を放つなどの超能力があり、地球に馴染めずにいる。養父ジョナサンの言葉どおり、自分の出生を知るために放浪の旅に出るクラーク。やがて、人類を滅亡させて地球を「第二のクリプトン星」にしようとするゾッド将軍が地球にやってきて.

。 映画タイトルだけみると何の映画か分からないかもしれませんが、これは、DCコミックスの人気作「スーパーマン」の実写映画です。 年に公開された『バットマン. でもこれ、どうしてそんなに不人気なんでしょう? 全員集合映画なのに、なんで単独ヒーロー映画よりも収益が低いのでしょうか。スーパーマンを演じるヘンリー・カヴィル髭問題のドタバタのせい? それとも、観客が「一度だけ僕をだましたなら君の恥、二度も僕をだましたのなら僕の恥」精神を持ってしまったから? 当然『ワンダーウーマン』は大ヒットしましたし、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』も『スーサイド・スクワッド』もなかなかのヒットでした。 でも一番の理由は単純に. DCエクステンデッド・ユニバースの10作目は『サイボーグ』。 アメコミ映画の実写版ではメカ仕様のスーパーヒーローが少ないので、期待しているDCコミックスファンは多いです。 サイボーグを演じるのはレイ・フィッシャーという俳優。 『サイボーグ』の詳細は 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で一部明らかになっているが、詳しくはまだあまり分かっていません。随時、追記していきます。 『サイボーグ』の公開予定日は年4月3日。 いずれはサイボーグが出演する『ジャスティス・リーグ3』のような映画も発表されるはず。今から楽しみですね!. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC Source: Twitter, Box Office Mojo Germain Lussier - Gizmodo io9[原文] (岡本玄介). 『グリーンランタン/コープス』(年) まず押さえておきたいことは、 この一覧のDC映画シリーズをひとまとめにして、『DCエクステンデッド・ユニバース(ECEU)』と呼ぶということ。 これらDCエクステンデッド・ユニバースの各映画はすべてストーリーが繋がっており、上記の順番の通りに見ていくと、物語をより楽しめるように作られてます。 たとえば、年の『ジャスティス・リーグ』を見る前には、下記の4つのDCコミックス映画を見ておく方がいい. dceu(dcエクステンデッド・ユニバース)って? dceuとはアメリカの出版社「dcコミックス」のキャラクターたちが実写映画でクロスオーバーし、1つの世界観を作り出していくシリーズです。 dcコミックスを代表するキャラクターとしては スーパーマン や.

. 世界規模の興行収入は約658億円で、やはり『マン・オブ・スティール』に約10億円ほど差をつけられ、5番目の成績(現時点で公開済のDC映画は5作)となっています。ちなみに世界規模で見ると第1位は『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』なんですって。これは『ワンダーウーマン』の約821億円を超える約873億円を叩きだしています。. dc ユニバース 映画 DCエクステンデッド・ユニバースの2作目は『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』。 この映画の凄いところは、バットマンとスーパーマンの共演だけではありません。ワンダーウーマン、アクアマン、フラッシュ、サイボーグも登場するのです。 彼らの出演はDCコミックス映画の集大成『ジャスティス・リーグ』に向けて顔見せという感じですが、DCコミックスファンはきっと興奮するはず! 年8月9日まで「U-NEXT」で視聴できるので今すぐ見たいなら、ぜひどうぞ。 ちなみにDCコミックスのバットマン映画としては、過去に『ダークナイト・トリロジー』という三部作シリーズが公開されています。 (『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』『ダークナイト ライジング 』)。 バットマンというダークヒーローを存分に楽しめる作品になっていて、どれも大ヒットし、人気もクオリティも高い映画なのでおすすめですね。 こちらで視聴できます。>>『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 ※「年8月9日」まで視聴可能。(初回登録なら無料)。 ちなみにマーベル映画でも「アイアンマン vs. バットマン三部作『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』『ダークナイト ライジング dc ユニバース 映画 』. 『ジャスティス・リーグ/パート2』は、年の『ジャスティス・リーグ』の続編にあたる映画です。 DCエクステンデッド・ユニバースとしては第9作目で、2つ目の節目(フェイズ2の終わり)だと考えられます。 前作では出なかったDCヒーロー「フラッシュ」「アクアマン」「シャザム」も登場。 「サイボーグ」「グリーンランタン」も出てくるかもしれません。 『ジャスティス・リーグ/パート2』の公開予定日は年6月14日。延期中! 前作以上のスケールと豪華キャストになるので、もはや大ヒットは間違いなし? DCエクステンデッド・ユニバースは、この『ジャスティス・リーグ/パート2』の後もまだまだ続きます。 『サイボーグ』や『グリーンランタン』という、DCコミックスファンの間でも知名度や注目度の高い映画がひかえているので、今後も順番に見ていって欲しいですね。.

DCユニバースは今後、年10月9日に映画『ワンダーウーマン 1984』が公開され、続けてジェームズ・ガン監督の『ザ・スーサイド・スクワッド(The Suicide Squad)』が年8月に、ロバート・パティンソン主演の『ザ・バットマン(The Batman)』が年10月に、ド. See more results. 『ザ・バットマン』は、DCエクステンデッド・ユニバースの12作目として公開されるのではないかなと予想しています。 dc ユニバース 映画 そして『ジャスティス・リーグ3』のような大作映画へと続き、バットマンが大活躍する展開が来てほしいですね。 後述しますが、バットマンは過去に映画化された三部作『ダークナイト・トリロジー』シリーズが面白くて人気も高いです。 DCコミックスファン以外にも高評価なので、『ジャスティス・リーグ』のバットマンとはまた違うバットマンが楽しめるはずです。 『ザ・バットマン』の公開予定日は未定なので、決まりしだい追記しようと思います。 お次は、 DCエクステンデッド・ユニバース以外のDCコミックス映画を解説していきましょう!. バットマンやスーパーマンなどのキャラクターで有名なdcコミックの実写映画作品は、dcエクステンデッド・ユニバース(以下dceu)として共有し.

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(年) 3. ジョーカー 6. マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギは当初これらの物語が連続する映画作品群を「マーベル・シネマ・ユニバース」と呼んだが 、後に「マーベル・シネマティック・ユニバース」(Marvel Cinematic Universe)という名称が使われるようになった 。. 『ジャスティス・リーグ』の約229億円は、成績4位の『マン・オブ・スティール』に約60億円の遅れを取り、3位の『スーサイド・スクワッド』には約100億円弱、2位の『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』から約100億円ちょっと、そして1位の大ヒット作品『ワンダーウーマン』には約183億円の差をつけられてしまいました。 これはアメリカ国内の数字ですが、世界規模で見てもこの順位と差はほとんど同じです。世界のどこかで、いまだに上映している劇場も2~3あったりするのですが.

18 映画 『デッドプール2』の感想。またまた第四の壁を破る!「dcユニバース出身かよ」笑. 『アクアマン』(年) 7. 次は、DCコミックス映画に出演する「登場人物たち」をまとめてみます。 時系列順に見て来なかった人は、話がわからなかったり、登場人物を把握できなかったりするので、こちらで確認してみてください。 まず、『ジャスティス・リーグ』を含むDCエクステンデッド・ユニバースに登場するヒーローとヴィランは下記の通り。 1. 『スーサイド・スクワッド』(年) 4. dc ユニバース 映画 フラッシュ 8. 映画『 ワンダーウーマン 』()の大ヒットを経て、DCエクステンデッド・ユニバース(DCEU)は現在大きな転換期を迎えている。.

DCユニバース とは、アメリカの人気コミックスである 「DCコミックス」の実写映画作品を、同一の世界観のクロスオーバー作品 として描く映画シリーズです。 正式には DCエクステンデッド・ユニバース (DCEU) といいます。. ワンダーウーマン 7. DCエクステンデッド・ユニバースも各キャラクターの映画を順番に作ってからの方が盛り上がったはずですが、マーベル・シネマティック・ユニバースの成功を見てワーナー・ブラザーズが焦って「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」にして. スーパーマン映画の傑作『スーパーマン リターンズ』. dcコミックのスーパーヒーローグリーンアローの活躍を描いた『arrow』を筆頭にそのスピンオフである『フラッシュが』作られました。こちらは映画dcユニバースと違い非常に好評でアローは現在シーズン7まで製作されている人気シリーズです。 arrow/アロー.

96億ドルの興行収入を叩き出し、世界映画興行収入ランキング1位となっています(年10月現在)。 うん。まぁ、これだけ書いてももう比較にならないほどDCユニバースとは規模が違いますね・・・。 もちろん、興行収入だけがいい映画とそうでない映画を分けるわけではありません。 ここでは、簡単に2つのシリーズを比較してみようと思います。. Hercules(ハーキュリーズ)の剛力 3. dc ユニバース 映画 579億ドルとシリーズ最低の興行収入・・・。 なんてこった!!! まぁ、作品を観ればこれが予想外でも何でもないことは分かると思いますが、製作陣は相当焦ったのは間違いないでしょう(笑) 製作費3億ドル、宣伝費1. DCユニバースと何かと比較されるのがアベンジャーズですね!! アベンジャーズはDCコミックスと並ぶアメリカの人気コミックスであるマーベル・コミックスの実写映画です。 もはや知らない人はいないでしょう・・・。 正式にはマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)といい、それぞれの作品がクロスオーバーします。 年の「アイアンマン」から始まり、年10月現在では、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」までの23作品が公開されています。 MCU22作品目の「アベンジャーズ・エンドゲーム」は27. ENTERTAINMENT INC. このプロジェクトのなかでも、実写映画シリーズは一般的にDCエクステンディッド・ユニバース (DCEU)と呼ばれ、ひとつの世界観を共有する作品群として展開されてきました。.

映画『スーサイド・スクワッド』のあらすじ アメリカ政府の高官アマンダ・ウォーラーは、特殊部隊『スーサイド・スクワッド』を結成。メンバーには、殺し屋デッドショットや元精神科医でサイコパスのハーレイ・クイン、元ギャングのエル・ディアブロ、強盗のキャプテン・ブーメラン、爬虫類の遺伝子をもつキラー・クロック、縄を使う暗殺者のスリップノットなど、死刑や終身刑の犯罪者ばかりが抜擢された。各メンバーは反乱や脱走ができないように、首にナノ爆弾を移植されている。さらにウォーラーは考古学者のジューン・ムーン博士も部隊の1人として選ぶが、ムーンは「エンチャントレス」と呼ばれる魔女に取り憑かれている。やがて、支配されることを拒んだエンチャントレスが、神秘的な兵器で人類を滅亡させるために攻撃を開始してしまい. Atlas(アトラース)の体力 4. スーパーマン 2. 映画製作者がキャラクターを深く掘り下げて観客がキャラクターを分析できる、ギャラが低くて低予算の映画だ。だから、dcユニバースとの関連. dcエクステンデッド・ユニバースで公開された映画一覧と解説 View this post on Instagram Regram from Go behind the scenes of the new JusticeLeague movie with the Collector&39;s Edition featuring all-star cast interviews and more!

! 基本的に、『ジャスティス・リーグ』までの一連のシリーズでは、上記の順番にDCヒーローたちが登場していきます。 『ジャスティス・リーグ』がどのくらいヒットするのか、まだ分かりませんが、『アベンジャーズ』並みの大ヒットを記録する可能性もあります。 DCコミックスやアメコミ映画が好きな人にとっては、まちがいなく要チェックの映画シリーズになるでしょう! ではここからは、 DCエクステンデッド・ユニバースの各映画を「時系列順」に解説していきます. dc ユニバース 映画 。 まずスーサイド・スクワッドとは「Suicide Squad」と書いて「決死隊」を意味します。要するに、「悪者が集まって何かをする」という意味ですね。 『スーサイド・スクワッド』は、DCコミックスで人気のヴィラン(悪役)たちが集結する映画。悪役にだけスポットを当てたアメコミ映画は少ないので、新鮮です. dc ユニバース 映画 夢の共演『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』. DCエクステンデッド・ユニバースの11作目は『グリーンランタン/コープス』。 グリーンランタンというヒーローは、年に実は1度映画化されているが、かなりコケた映画だったと記憶しています。 この映画の失敗を理由に、マーベル映画『デッドプール』の主人公デッドプールが、グリーン・ランタンの緑色の「コスチューム」を思いきり揶揄しているのは面白かった! 『グリーンランタン/コープス』の公開予定日は年7月24日。 原作であるDCコミックス版の『グリーンランタン』には、ガーディアンズ・オブ・ザ・ユニバースという「現在のDCユニバース創世以前の宇宙」に関わる設定があります。 いずれは、マーベル映画でいうところの『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のような、壮大で美しい宇宙の冒険ストーリーも描いてほしいですね。. dcユニバースはmcuに比べて監督や脚本家に対し、自由に作品を作らせているみたいです。 それだけ聞くと聞こえはいいように思われますが、すべてを一任してしまうと監督の趣味が前面に押し出された『マン・オブ・スティール』のような映画になって.

. 『スーパーマン リターンズ』は年に公開され、全世界興行収入額4億ドルに迫る大ヒットを記録した作品。 なので、DCコミックス好きでなくとも1度は見ておきたいDCコミックス映画です。 ちなみに、DCエクステンデッド・ユニバースの第1作目『マン・オブ・スティール』(年)とのストーリー上の繋がりは全くありません。 むしろストーリー的には、『スーパーマン』(1978年)と『スーパーマン/冒険篇』(1980年)の続編となってます。 でもまずは前作のことは気にせず、『スーパーマン リターンズ』を視聴してみるのがおすすめです。 なお『スーパーマン リターンズ』は、X-MENを最高映画に仕上げたブライアン・シンガー監督が撮影した映画でもありますね。 DCコミックスファンだけではなく、マーベル映画ファンもX-MEN映画ファンもきっと楽しめるにちがいなし!. 『ジャスティス・リーグ』に登場するヒーローは主に6人。スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマン、フラッシュ、アクアマン、サイボーグです。 彼らDCコミックス・ヒーローは、DCエクステンデッド・ユニバースを順番に見てきた人には説明不要ですね。 非常にわかりやすくいうと、『ジャスティス・リーグ』はDCコミックス版のアベンジャーズ。DCコミックスのヒーローやヴィラン達が、一同に集結して戦うのです。 もっと分かりやすく言うなら、少年ジャンプの人気ヒーロー「孫悟空」「ルフィ」「ナルト」「承太郎」「ゴンとキルア」「緋村剣心」「浦飯幽助と飛影」が1つの映画で共演して「フリーザー」や「魔人ブウ」「黒ひげ海賊団」と戦うようなストーリーという感じ。 『アベンジャーズ』や『ジャスティス・リーグ』とは、そういう夢のある映画なのです。ワクワクしない人は居ないはず! 『ジャスティス・リーグ』の公開予定日は年11月17日。 日本での公開日は年11月18日です! DCエクステンデッド・ユニバースは、この5作目『ジャスティス・リーグ』で一旦の節目を迎え、しかしすぐ次の年からまた新たなストーリーが. dc映画シリーズ「dcエクステンデッド・ユニバース」(dceu)は、シリーズ作品で世界観や時系列を共有し、つながっています。 単体で見ても楽しめますが、シリーズとして順番に見ると、さらに深く楽しめる構成になっています。. 映画だけではなく、dcドラマからも多くのキャラクターが参戦しているのも特徴です。 mcuと比べユニバースの歴史はまだ浅く、年に公開された『マン・オブ・スティール』がdceuの世界の始まりです。.

ハーレイ・クイン 5. 映画「ジャスティス・リーグ」はDCエクステンデッド・ユニバースの5作品目となっており、DCエクステンデッド・ユニバース最大の目玉作品です。 各作品を越えてヒーロー達が大集結・・・マーベルでいうところの「アベンジャーズ」ですね。 「ジャスティス・リーグ」1作目のラストではデスストロークという悪役が登場し、悪役チームであるインジャスティス・リーグ結成を示唆して終わっています。 これは当然続編ありだろうと思っていたのですが・・・。 年10月現在、「ジャスティス・リーグ2」の予定は完全に未定となっています。 一応、ワンダーウーマン役のガル・ガドット、アクアマン役のジェイソン・モモア、フラッシュ役のエズラ・ミラー、サイボーグ役のレイ・フィッシャーが続投して製作されるというニュースがあったりもしましたが、バットマン役のベン・アフレックとスーパーマン役のヘンリー・カヴィルの続投は発表されていませんし、今のところ具体的な情報は何一つありません。 「ジャスティス・リーグ2」の製作は完全にストップしているといっていい状態です。 あそこまで続編作る気満々で終わっておいて・・・。 これは一体なぜなのか? これには理由があります。 一番の理由は本作の興行収入です。 まずは、本作までの各作品の興行収入を確認してみましょう。 作品の出来にバラつきはあるものの興行収入は順調に伸ばしてきた印象。 本作の半年前に公開された「ワンダーウーマン」が8億ドルを超えるヒットとなり、また作品の評価も高かったこともあり、本作への期待は高まっていました。 言ってみれば、本作はDCユニバースの目玉作品として満を持して公開されたのです。 ところが!!! 蓋を開けてみれば本作の興行収入は6. DCエクステンデッド・ユニバースの7作目は『アクアマン』。 dc ユニバース 映画 過去に一度も映画化されてないだけに、アクアマンの初の実写化映画には期待と不安が入り混じっている人も多いようですね。 アクアマンは「水陸両棲」というのが強みを持っている海底人。 超人パワーの他に、水の中での「高速スピード(時速160km)」や「水棲生物とのテレパシー」という能力もあります。 陸では主にスーパーマンやワンダーウーマンが活躍するので、水中での戦いをメインに頑張ってほしいとDCコミックスのファンも多い。 アクアマンを演じるのは、ジェイソン・モモアというダンディーな俳優です。 アメリカ合衆国ハワイ州生まれで「海」にはきっと詳しいはずなので、本物の海底人っぽいアクアマンの演技を期待したいですね。 『アクアマン』の公開予定日は年12月21日。 アクアマンの映画デビュー映像を見たい人は、DCエクステンデッド・ユニバースの第2作目の『バットマン. See full list on lifeiscinema. ともあれ、次は北米で年12月末に『アクアマン』が公開される予定です。監督は『ソウ』シリーズや『インシディアス』シリーズで監督や製作、脚本に関わってきたジェームズ・ワンがメガホンを取ります。もしかしたらこれがDCユニバース第6位になるかもしれませんし、はたまた『ブラックパンサー』のように大化けするかもしれません。それに、まだまだつづくDC映画もどうなるか? 今はまだ、神のみぞ知るといったところでしょうか。 (年3月26日 11:45 修正)『ジャスティス・リーグ』はザック・スナイダー監督が途中降板し、その後はジョス・ウェドン監督によって引き継がれた作品です。追記のうえ、謹んで訂正いたします。 Image: (C) WARNER BROS. dcエクステンデッド・ユニバースの映画を無料で見れる方法ないの? どれから見ればいいの? という人のために、DCエクステンデッド・ユニバースの作品を無料で観る方法や、見る順番などをまとめました。.

DCエクステンデッド・ユニバースの8作目は『シャザム』。 シャザムというヒーローはもともと「キャプテン・マーベル」という名前でした。 しかし、DCコミックスが大人の事情で他の出版社から権利を獲得した結果「シャザム」というヒーロー名になったという経緯があります。 シャザムは普段少年ですが「SHAZAM(シャザム)」という呪文を唱えると、6人分の超人パワーを持つスーパーヒーローに変身。 そしてシャザムはSHAZAMの頭文字を1つずつ取り、それぞれ6つの能力をもっています。 1. デッドショット 4. という感じですね! こちら視聴できます。>>(『マン・オブ・スティール』・『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』・『スーサイド・スクワッド』・『ワンダーウーマン』) ※それぞれ「年8月9日」「年8月9日」「年12月1日」まで視聴可能。(初回登録なら無料)。 また『ジャスティス・リーグ』の後にも、5作のDCコミックス映画が公開が決まっていますね。 詳しい解説はこちら>>(『アクアマン』・『シャザム』・『ワンダーウーマン2』・『サイボーグ』・『グリーンランタン/コープス』) でも、DCエクステンデッド・ユニバースには、さらにもっとたくさんの「公開予定作品」があるのです. 『ジャスティス・リーグ』(年) 6. !.



Top news